ブログ

整備

車両整備~ヘッドライトコーティング・JFOLKSチャンネル

ヘッドライトコーティング

本日はヘッドライトコーティングのご依頼でのご入庫・作業となります!お車はBMW・1シリーズクーペ(E82)になります。

ヘッドライトの状態です・・・・左右共に曇りがかっていています。

愛車のヘッドライトカバーが黄ばんだり、曇っていたりすると、いくらボディをピカピカに磨いても、いまいちきれいになったようには見えませんし、なんとなく車が古いようにも見えてしまいます。さらに曇りがひどくなると、ヘッドライトの光量不足で車検に通らない…なんてことも。

なぜ、最近のヘッドライトは、劣化してしまうの?
気になる劣化・曇る原因は?・・・
現在のヘッドライトカバーは樹脂製、ほとんどはポリカーボネートという素材になっています。ポリカーボネート樹脂の耐衝撃性は、同じ厚さのガラスの約200倍、透明度にも優れていることからヘッドライトカバーに使われています。長く使用すると熱や紫外線の影響を受けやすく、分子構造に化学的な変化が起きてしまうそうです。これこそが、黄ばみや曇りの原因です!!
そして樹脂でできたヘッドライトカバーの表面には、耐侯性や紫外線劣化を防いだりする目的でコーティングが施されています。このコーティングによって、1〜2年ほど寿命を長くしています。ですが、風雨や塵などの衝突、日光(紫外線)に日々さらされることで、コーティングは変色や剥がれが生じ、また材料であるポリカーボネートそのものが劣化していきます。

劣化する原因の多くは、外からの紫外線と内側からのライトバルブの熱による化学変化。純正より明るいバルブに換えている場合など、通常よりも早く黄ばみや曇りが現れます。厳しい環境下では、早ければ2〜3年程度でもその傾向がでてきます!

そこで劣化したヘッドライトの表面の黄ばみや曇りを除去することは可能?
ヘッドライトカバー表面のコーティングが劣化しただけであれば、そのコーティング層を剥がすことでライトの明るさを取り戻すことができますが、コーティングの剥がれたカバーは、劣化しやすくなります。また、ポリカーボネートの表面処理コーティング自体が剥がれ、素地のポリカーボネートが露出している場合は、市販のコンパウンドで磨いても表面が削れたというだけなので一時凌ぎにしかなりません。
ヘッドライトカバーの劣化を放っておくと、黄ばみや曇りによって光量が足りなくなり、夜間のヘッドライトが暗く感じたり、最悪の場合は車検に通らなくなります!

そこで!
弊社のヘッドライトコーティング施工ならまるで新品!?のように復活します!!
流れとしましては表面研磨→磨き上げ→コーティングになります。

では、作業していきます!まずは傷・どのような状態かを確認します!ライトを点灯しなくても黄ばみははっきり分かりましたが、点灯した際に劣化に伴う小傷が目立ちます。

このように研磨する際はボディを傷つけないためにもライト廻りを養生し、万全な状態にて作業しています!とても大事な工程!!お車を傷つけないためにも!!

研磨・・・研磨するにあたり、ペーパーにも順番があり粗い番手から細かい番手へと順番に削っていきます!例えるならザラザラ状態からサラサラへするといった感じになります!表面を滑らかにして整えているんです!(^^研磨後はヘッドライトが真っ白くなり透明度は0になります。これで研磨作業の工程は完了となり、つぎはポリッシャーでの磨き作業になるんです!

磨き上げ・・・ポリッシャーでの磨き作業もペーパー同様に順番にコンパウンドを使いヘッドライトを磨いていきます。磨くと、白くなっていた表面は徐々に透明になっていき、傷も消えていることが分かりこれだけでも全然違うのですが、あくまで削って、磨いてってだけですとまた時間が経つと劣化が目立ってきてしまいます。そんな劣化を防ぐのがコーティングの役目になります!!

弊社で施工していますコーティング剤はスチームで表面にクリアを塗っていくものになります!

コーティング施工・・・まずヘッドライトの透明感!これは間違いなく変わります。コーティングをする事により、表面の消しきれなかった微小傷なども埋めてくれてクリアも塗っていますので表面の輝きやライト点灯時の透明感があります!もう一つは劣化を防ぐ2年耐久になります!施工してから2年程は黄ばみ・劣化などの心配はなくお乗りになれます!せっかく綺麗にするのなら状態を長持ちさせたいですよね!

お客様も違いに驚き、お喜び頂き満足して帰られました!弊社としてもお客様が満足していただけることが一番の喜び・励みになります!!(^O^)ありがとうございます!


最後に~ご紹介したコーティング有無に限らず、ヘッドライトの黄ばみや曇りは、置き場所や使用状況によって、ずいぶんと変わってきます。紫外線の少ない場所で屋根付きの車庫に保管してあったり、夜はほとんど乗らない(ヘッドライトを使わない)という環境なら、その進行はかなり抑えられるんです。ヘッドライトの劣化が著しい場合は光量不足により車検にも通らないなんてこともありますので気を付けましょう!(^^)

~JFOLKSチャンネル~

また、弊社でYouTubeチャンネルを開設し、在庫車やお店の雰囲気など楽しめる動画をどんどんUPしていきますので今の時期はコロナウイルスにより外出自粛ムードですのでご来店されなくても気になるお車・お店の雰囲気など動画の方でも確認できますので、是非是非チャンネル登録と共にご覧になってみてください!(^O^)

そう!JFOLKSの気になるお車見れちゃいます!!
JFOLKSチャンネルはこちら!!!

さあ!!最新情報をチェック!!!(^O^)

https://www.youtube.com/channel/UC2BEa-DYcLliwqwhGLi2GyA/

もう一つ知らせがあります!

6/2(火)は臨時休業とさせていただきますので宜しくお願い致します。

 

 

JFOLKSへのお問い合わせ

JFOLKSでは、お客様の立場になったサービスや情報提供を心がけております。できるだけ早く回答させていただきますので、お車の件で知りたいことや問題があれば、お気軽にご相談ください。

LINE@での問い合わせ お電話での問い合わせ(フリーダイヤル:0120−559−095) メールでの問い合わせ