ブログ

整備

オイル~豆知識・ドラレコ取付

オイル交換

今回お越し頂きましたお客様は、オイル交換時期であることもありオイル交換のご依頼の連絡を頂きまして作業させていただきました。

こちらは上抜き方法になります。

前回に続き今回はオイル粘度の数字・記号について説明します!

きっと数字の意味・記号の意味が分からない方も多いはずです。

オイル容器には数字・記号がついています!けど、あれはどんな意味なのか、、、数字はどう関係しているのか、、選ぶ際にも気になりますよね。もちろん数字にも意味があるんです!

例えば『10w-30』だと、先頭の『10』が低温時の粘度を指します。そのあとの『w』はwinterの略となり、後ろの『30』は高温時の粘度のことになります!低温時というのは車の始動する際の目安、高温時は油膜保持性の目安のことです。

低粘度の場合は始動性が良いがエンジンの保護性能が弱いなどがあり、高粘度の場合は高温でもエンジンをしっかり保護する代わりに燃費が悪いなどそれぞれにメリット・デメリットが存在します。なので自分のお車の特性・状態に合わせたオイルを選ばないとエンジントラブルの原因にもなりかねないので注意しましょう!!(*_*)

定期的なオイル交換を!!(^^ゞ

ドラレコ取付作業

こちらのお客様は遠方ということもあり、近辺でドラレコ取付できるところはないかとネットでお調べした際に弊社をお知り頂き、その後ご連絡頂きまして入庫・作業とさせていただきました。

なので作業内容はドラレコ取付です!今回はお客様の持込品になります。

最近は事故も多く、何より煽り運転のニュースがよく流れていますよね!前まではドラレコなど無縁だぁ~などと考えていた人も今では、みんな付け始めてるから付けないと! と焦るくらい取付が当たり前の世の中となってきていますね( ゚Д゚)

何かあった時の証拠としても確実性があり、ドラレコが付いてるだけでも防犯効果となり自分の身を守ることにも役立ちます!!

取付~!こちらはリアにも付けるタイプとなってます!前だけでなく前後あれば尚いいですね!

フロントカメラになります!少なくとも取付していない時よりは防犯性が高まりましたね!

ドラレコ取付は色々なメーカーがあります!もちろん様々な機能が付いてたりします。

画質、駐車監視録画機能、常時録画、GPS、電波干渉対策品などメーカー・グレードにより機能が違ってきます!

主に弊社でお取り扱いしていますのはKEIYO/UPTY(ケイヨウ/アプティ)・TRANSCEND(トランセンド)・PHOENIX(フェニックス)などお取り扱いしております! 

 

 

もちろんその他のメーカーや持込でも、お取り寄せ・取付可能です!

弊社ではBMW・MINIはもちろん、国産車も点検~整備~車検など承っておりますので気軽にご相談お待ちしております(*’▽’)

JFOLKSへのお問い合わせ

JFOLKSでは、お客様の立場になったサービスや情報提供を心がけております。できるだけ早く回答させていただきますので、お車の件で知りたいことや問題があれば、お気軽にご相談ください。

LINE@での問い合わせ お電話での問い合わせ(フリーダイヤル:0120−559−095) メールでの問い合わせ