ブログ

整備

YouTubeチャンネル~ブレーキランプ交換

~~JFOLKS YouTube~~

~MINI専門店JFOLKS~現場モロだし動画

 

 

ブレーキランプ交換

今回はブレーキランプの球切れによる交換作業になります!

テールランプ・ブレーキランプが両方切れた車はそう多く見かけませんが、
片方だけ切れたままの車は、見たことがある方も多いかもしれません。
片方がついていればいいのかと勘違いしてしまいそうですが、
国土交通省の定める「道路運送車両の保安基準」では、
前後ともに左右2箇所が両方とも点灯している必要があると規定されているため、
片方の球が切れていても道路交通法違反になるほか、車検にも通らないので注意が必要です。

上側のランプが切れてしまってますね。

■テールランプとは
テールランプは車体後ろについているランプで、車の存在を後続車に伝えるランプです。
悪天候、また夜間に車が見えにくい場合も常にランプが点灯することで追突事故を防いでいます。
■ブレーキランプとは
ブレーキランプは車体後ろについているランプで、
車がブレーキを踏み減速していることを後続車に伝えるランプになります。
たとえエンジンがかかっていない場合でもブレーキを踏み込めば点灯する仕組みになっています。
取り外しをし、新しいバルブと交換します。

交換し、点灯確認!問題なく点灯しています、これで安心して走行ができますね!
事故を防ぐための後続車へのお知らせとなるランプも切れてしまっていては自分もそうですが、
後続車にとっても危険です。
点検をしこまめなチェックが必要ですね!(^O^)

JFOLKSへのお問い合わせ

JFOLKSでは、お客様の立場になったサービスや情報提供を心がけております。できるだけ早く回答させていただきますので、お車の件で知りたいことや問題があれば、お気軽にご相談ください。

LINE@での問い合わせ お電話での問い合わせ(フリーダイヤル:0120−559−095) メールでの問い合わせ