ブログ

BMW・MINIの情報

車両整備~オイル・エンブレム・Fベルト

オイル交換・エンブレム

今回はオイル交換でのご来店になります。オイルのみの交換となりますので4.0Lになります!

 

今回はオイルのみですが、2回に1回推奨のオイルエレメント交換!!なぜ、オイルフィルターが必要なのかですが、エンジン内部を巡り巡って各部品の潤滑を維持するために使われているのがエンジンオイルというものです!(^O^)

いわば自転車のチェーンなど、機械的に摩擦の発生する部分には油をさしたりグリスを塗ったりするのを、ポンプを使って自動的に潤滑させているのがオイルなわけですが、油をさされた機械をみた事がある人ならわかるように、さまざまなゴミが付着します。エンジンオイルも例外ではなく、燃焼に伴う燃えかす(スラッジ)ですとか、機械の摩擦で生じる金属粉が大量にオイルに混ざるのです。

エンジンオイルの劣化は、パワー低下やオーバーヒートの原因になるのはもちろん、燃費の悪化にも影響すると言われている。潤滑性能が落ちれば抵抗が増える、冷却性能が落ちれば効率が落ちる、密閉性が落ちれば出力が落ちる…オイル劣化による利点はないに等しいんです!なので定期的な交換をしていきましょう!

エンブレム取付

剥がれてしまっているフロントエンブレムの交換になります!エンブレムが剥がれてしまっていてはせっかくのMINIというロゴもなく、正面からみると何か物足りなさがあります。。。。

新しいエンブレムになります。こちらは貼るタイプになっておりますので剥がれている、劣化してボロボロ・・・など交換は簡単にできますので是非お気軽にご来店ください!貼り付け~

エンブレムがあるのと無いのとでは見た目も違いますし、綺麗なMINIマークがあればカッコイイのは間違いなしですね!!(^^)!

ファンベルトの劣化現象
このようにファンベルトの交換時期だったり、どのような症状が起きるのかご紹介します!!ファンベルトは、オルタネーターやエアコンのコンプレッサーにも使われたりしているので、必要不可欠な部品になります!実際に劣化していると、写真のようにヒビ割れがでてきます!

まずファンベルトからキュルキュル…と異音が発生してしまったら、ベルトが適切に調整されていないことが考えられます!まずは経年劣化をチェック、劣化が原因でないようならベルトの張り調整を行ないましょう。

もしもファンベルトが切れてしまったら、電気が供給できなくなり、エンジンが停止してしまいます。走行中にファンベルトが切れれば、もちろん事故が発生しかねません・・・
事故を防ぐためには、定期的な点検&早めに交換する事が大事です!!点検含め、なんでも気軽にお問い合わせください!!(*’▽’)

~ワコーズ商品紹介~

スーパーハード未塗装樹脂用耐久コート剤耐熱・耐久・撥水性を兼ね備えた硬質被膜の樹脂用コーティング剤です。あらゆる未塗装の樹脂表面にガラス状の硬質被膜を形成し、色あせた樹脂を蘇らせます。

特にMINIではサイドモールやFRバンパーモールの焼けが気になりますので試す価値ありですね!新車時のような黒々しいモールが復活します!(^^♪

ワコーズ商品も多数店頭にて販売しておりますので気になる商品等ありましたらお気軽にお声かけ下さいね!

JFOLKSへのお問い合わせ

JFOLKSでは、お客様の立場になったサービスや情報提供を心がけております。できるだけ早く回答させていただきますので、お車の件で知りたいことや問題があれば、お気軽にご相談ください。

LINE@での問い合わせ お電話での問い合わせ(フリーダイヤル:0120−559−095) メールでの問い合わせ