ブログ

BMW・MINIの情報

Pleasure「喜び」Stories MINIのセンターメーターのカスタム

Pleasure「喜び」Stories

またしても台風が南で発生し、今年は秋が短いかもしれませんね~

秋といえば月がキレイに見える季節。日本では太古の昔から月を神聖視していたようですし、

縄文時代には月を愛でる風習があったといわれます。

 

 

月といえば皆さんはMINIのセンターメーターが真ん丸なお月さんに見えたりしませんか?笑 

クラシック時代の伝統が受け継がれているセンターメーターですが、もともとはラリーシーンで助手席から速度がよくわかるようにするため。 ラリーのときに助手席にはコ・ドライバー=ナビゲーターがいる。 ナビゲーターは職務上、現在の速度を常に知る必要がある。 だからあれはナビゲーターのために後付け設置の改造をしたのが始まり。 ラリーなんかしないMINIオーナーも真似をして同じ改造をするのが流行っていったといいます。

そんな伝統を知ってかしらずかBMW-MINI は標準でセンターにメーターを鎮座させたこれでもかっ!というぐらい大きいセンターメーターが好きでR系MINIを選ぶ方も多いのも特徴の一つです。

 

スピードメーターには7つの警告灯があり、右下には燃料計があります。下段にはオーディオ用のディスプレイがあり、時刻や日付、選局チューナー名が表示されます。MODEボタンを押すたびに、ラジオ→CD→AUX(外部機器接続)と、切り替えることができます。

 

そして最近JFOLKSでも依頼の多いセンターメーターのカスタムですがこんな感じ!

 

DuelL AG

 

MINIMAX

SONY DSC

純正ビジュアルブースト※あと付けはできません!

極めつけはアンドロイドナビ

他にもまだまだ種類がございますのでお気軽にお問合せ下さいませ!

※お月様メーターはお取り扱いございません…笑

 

最後に今回はおまけで「車物語」をお届けいたします!!

「ムーンライト・シンデレラ 」

 

Here we go!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

僕はハンドルを握り、加速自慢のクーパーSのアクセルを踏み込む。

ターボチャージャーが唸りをあげるも連続不発…

今夜の首都高はいつもより渋滞でクーパーSの進行を妨げる。

 

ごめんよジョン、とても君の歌をゆっくり聞いている状況じゃないんだ。

FMから流れるビートルズのMR.ムーンライトも耳に届かない。

 

彼女が21:20の最終のぞみに乗れるかどうかなんだ。

 

「大丈夫、間に合うさ!」

 

曲はグレンミラーのムーンライトセレナーデと続いた。

 

どうやら月の特集らしい。

皮肉にもBMW MINIのセンターコンソールに鎮座する

スピードメーターは大きな月のように蒼く輝いている。

 

「ねぇ、無理かもしれないわ…」

「まだ、大丈夫!!」

 

丸の内の地下駐車場に車を停め僕たちは走った。

 

「さぁ、急いで!」

 

14番線の階段を駆け上がる。

その時、紙袋のか弱い持ち手は無残にも千切れ同時に

中に詰まった2日間の思い出は階段の下へ、下へと転げ落ちた。

 

「もう、いいよ。お昼の新幹線に乗るって出た以上叔母の

家には戻れないし、いっそパパやママに分かってもいいわ。」

 

ついにシンデレラは乗り遅れた。

 

「ねっ!もういいの、今夜、私…」

 

~大変ご迷惑をおかけしとおります。

先程の地震の影響で点検を行なっております。

今しばらくお待ち下さい。 

 

ミスタームーンライトはちょっぴりいたずら好きだった。

 

「少し冷えて来たね。どう?もう一杯?」

 

とっくの昔にカボチャになっているはずの列車の前で

僕たちは暖かい2杯目のコーヒーを飲んだ。

 

Escape and become free.

JFOLKSへのお問い合わせ

JFOLKSでは、お客様の立場になったサービスや情報提供を心がけております。できるだけ早く回答させていただきますので、お車の件で知りたいことや問題があれば、お気軽にご相談ください。

LINE@での問い合わせ お電話での問い合わせ(フリーダイヤル:0120−559−095) メールでの問い合わせ