ブログ

BMW・MINIの情報

愛車を長く乗るために 梅雨対策に知っておきたい5つのこと

梅雨がやってくる

じめじめ・じとじとの梅雨がもうすぐやってきますが、人だけでなく車にとっても梅雨は喜ばしいものではありません。ドライブしていても雨や曇りばかりで気が滅入るし、車を洗車するのも面倒…。そんな憂鬱な梅雨も、迎える前にしっかり対策をしていれば、雨の日が楽しみになるかもしれませんよ。では、知っている方も、そうでもない方も今一度、梅雨の対策について学んでいきましょう。

車の梅雨対策とは

    • 1、ガラスコーティング、ワックスがけをする。

フロントガラスにガラスコーティングをしておけば雨が玉のように転がりワイパーを使わなくても視界を快適に保つことができます。また、泥はねなど雨の日は車が汚れやすくなりますが、事前にワックスをかけておけばその後の洗車もラクラクです。

    • 2、ワイパー

ワイパーがヘタっていると雨がスッキリ取れず視界を妨げます。特に夜はライトが反射して見づらくとても危険!交換の目安は年に1度といわれていますが、ゴムにひび割れや亀裂ができているなら早急に交換しましょう。ゴムだけの交換ならスライドさせて抜き取り、新しいものをはめるだけなので簡単に直せますよ。

    • 3、タイヤの溝チェック

雨の日は路面が滑りやすくなるのでタイヤの具合もしっかりチェックしておきましょう。

    • 4、フロントガラス曇り止め

湿気が多い季節は、内側が曇りやすくなっています。車用の曇り止めも売られているのでサッとひと塗りしておきましょう。

    • 5、エアコンフィルターの確認

エアコンからカビ臭いニオイがすると不快ですが、ほとんどの場合エアコンフィルターを交換すると改善します。窓が開けられない季節だからこそ、しっかり対策しておきたいですね。

対策もおまかせください

走りの楽しいMINIでも、ハイドロプレーニング現象には注意しましょう!しっかり点検、整備して、梅雨のドライブを楽しんじゃいましょう。梅雨対策はもちろんのこと、MINI・BMWの洗車やカスタム、メンテナンスについてならJFOLKSまでご相談ください。

JFOLKSへのお問い合わせ

JFOLKSでは、お客様の立場になったサービスや情報提供を心がけております。できるだけ早く回答させていただきますので、お車の件で知りたいことや問題があれば、お気軽にご相談ください。

LINE@での問い合わせ お電話での問い合わせ(フリーダイヤル:0120−559−095) メールでの問い合わせ