ブログ

BMW・MINIの情報

世界に一つのMINIカスタム ミラーキャップカスタム編

MINIを手軽にカスタム!

カスタムの中でも始めやすく違いが分かりやすいので人気なMINIのミラーキャップ!今回はそのミラーキャップカスタムについてご紹介しましょう。ミラーキャップとはドアミラーのキャップ部分で、グレード問わずあらゆるMINIでカスタムが楽しめます。簡単な割にMINIの雰囲気がかなり変わるので、ほかのMINIと差をつけたいという方はここから始めてみるのもいいでしょう。特に人気なデザインは、MINIといえばユニオンジャック!街中でちょくちょく見かけたりする方も多いかもしれませんね。ほかにも、ビビットなカラー1色のものや、チェッカーフラッグなど純正部品だけでもかなりバリエーションが豊富なので、あなたの心を打つ一品もきっと見つかるでしょう。

自分で交換も可能

ディーラーで交換もできますが、意外と簡単なので自分で行う方も少なくありません。自分で作業するとさらに愛着が湧くかもしれませんね!まずは手順をチェックしていきましょう。

1、

まず、ミラーキャップを外します。爪で引っ掛けてあるだけですが、ドライバーでは大きすぎるのでピックを用意しましょう。

2、

ミラーキャップの爪は鏡の裏側に付いているので、ライトなどで照らして確認しましょう。

3、

ピックで爪を押し込むイメージで2〜3箇所外せばOK!ここまでくれば、少し力を加えて取るだけで外せます。

4、

新しいミラーキャップの装着は、はめていくだけで完了!時間もそれほどかかりません。

ですが、無理に行えばミラーを割ってしまうことも…。傷がついたり、ミラーが破損するかもしれないと、不安であればできる人やお店にお願いしてしまいましょう。

エクステリアもMINIの魅力

カスタムで自分だけの一台に仕上げられるのがMINIの魅力と、オーナーは声を揃えます。もし、MINIのカスタムについてお悩みがあればJFOLKSにいつでもご相談ください!

JFOLKSへのお問い合わせ

JFOLKSでは、お客様の立場になったサービスや情報提供を心がけております。できるだけ早く回答させていただきますので、お車の件で知りたいことや問題があれば、お気軽にご相談ください。

LINE@での問い合わせ お電話での問い合わせ(フリーダイヤル:0120−559−095) メールでの問い合わせ