ブログ

整備

車両整備~オイル・バッテリー交換

オイル交換

今回のお客様はオイル交換のご依頼を頂き、ご来店頂きました!お車はBMW/X1(E84)になります。

下抜きになります。オイルを抜いた際の色が黒ければ黒いほど汚れているんです!

そして、下抜きで気を付けなくてはならない事がドレンボルトの閉め忘れです。抜いたはいいがうっかり締め付けせずに終わりにしてしまいオイル漏れを起こしたり、締め付け過ぎると今度はドレンボルトの摩耗によるオイル漏れを引き起こすこともありますので、最終確認は念入りに行います( ゚Д゚) 

きれいなオイルで快適ドライブ!そして生き生きとした愛車で楽しいカーライフを!!!

 

バッテリー交換

こちらのお客様は車両整備でご来店頂きまして、その際に点検させてもらい、バッテリーが交換時期でありましたのでお客様にお伝えし、そのまま交換のご用命いただきましたので作業とさせていただきました。

位置はR56はエンジンルーム内のカバーを外すとバッテリーがあります。まずはプラス端子とマイナス端子を外します、そして固定金具が付いていますので外していきます!取れた状態の写真はこちらになります!!

新しいバッテリーをセットして、外していた端子を戻し、交換日を記入しエンジン始動・ライト点灯・オーディオなど動作確認ができたら作業完了です!バッテリー上がりとは・・・・ルームランプのつけっぱなしや、ヘッドライトの消し忘れといったミスをしているとバッテリー上がりの原因に!他にもエンジンキーをオフにしていなかったなどといった事があると電気を使いすぎてバッテリーが上がってしまう場合があります。もし思い当たる節があるなら、バッテリーが上がってしまうかもしれない可能性が高いです!!

バッテリーは蓄電池と言われ、化学反応を利用して電気を蓄える役割を持っています。バッテリー外側にプラスとマイナスの端子を持ち、ジェネレーター(オルタネーター)と繋がり、作られた電気を取り込み、蓄えられた電力をセルモーターやオーディオや電気などの電装品へ供給します!なのでバッテリーの寿命も気をつけなくてはいけません。

そのためには日々の点検からでも発見出来ますので動かなくなる前にケアしていきましょう!

JFOLKSへのお問い合わせ

JFOLKSでは、お客様の立場になったサービスや情報提供を心がけております。できるだけ早く回答させていただきますので、お車の件で知りたいことや問題があれば、お気軽にご相談ください。

LINE@での問い合わせ お電話での問い合わせ(フリーダイヤル:0120−559−095) メールでの問い合わせ