ブログ

BMW・MINIの情報

Pleasure「喜び」Stories

ここ最近TVの特番で衝撃の瞬間映像なるものが盛んに放送され、しかもドライブレコーダーの普及に伴い沢山の自動車事故の映像を目にする機会が増えました。

無謀な運転での事故映像は言語道断ですが整備不良の車が起こすトラブルはキチンと整備点検さえしていれば回避できたものばかりで残念です。

更に気づいたのですが整備不良で起こった事故映像に映る車両のナンバーから読み解くと中国、インドネシア、インド、マレーシア、そしてアメリカが目立ちます(たまたま?)勘のいい方はお気づきだと思いますが、そう車検制度のない(ゆるい)国ばかりです。

日本では2年(新車3年)ごとの車検を受けないで車に乗る選択肢はありません。

自動車は、時速100km以上のスピードが出る鉄の塊であり走る凶器ですから、運転にも整備にも決まったルールを設けないと一歩間違ったら自分や家族の安全や幸せを奪ってしまう可能性があるのです。

運転する人には運転免許制度で合格した人に運転免許を交付し、道路交通法で交通ルールを整え、車両には車検制度で道路を安全に走行できるようさまざま検査をし合格することで日本の社会的な秩序は保たれています。

しかしよく「車検を受けているから次の車検まで安心だ。」と思っている方がいらっしゃいますが、これは間違いです。

なぜなら車検では、車検時点で法律にて定められた「保安基準」に適合しているかどうかを検査するだけですので次の車検までの安全性を保障している訳ではないのです。

 

少し語弊はあるかもしれませんが、

 

・車検は日本の公道を走る資格を得るための検査

・そのため車の整備が完全ということを保証したものではないこと

・車検に通っても翌日に故障で整備が必要になることもあること

 

車検に合格したからといって、次の車検まで何もしなくていいというわけではなく、常に車検に合格できるようなコンディションの良い状態にするためにご自身でも普段から定期的に点検・整備を行う必要があるのです。

 

もちろん弊社では車検時に必要な整備があれはキチンとお伝えしご自身のお車の状態を事細かくご説明致します。そして普段からオイル交換などでご来店頂けた時には頼まれなくとも一通り簡易検査は実施しております。

そうすることによって不意な故障などのトラブルを最小限に抑えるかとができるものと考えております。

絶対に壊れないなんて話はありませんから!

 

そして大事なのはその車に触れている皆さんが一番その車と一緒にいるわけですから気付いた点があれば直ぐにJFOLKSにお越し下さい! 皆さんの代わりに我々が愛車の声に耳を傾けますからね!

 

そろそろドライブには気持のいいシーズンですね!

さぁきちんと整備したお車で出かけましょう~!笑

 

JFOLKSへのお問い合わせ

JFOLKSでは、お客様の立場になったサービスや情報提供を心がけております。できるだけ早く回答させていただきますので、お車の件で知りたいことや問題があれば、お気軽にご相談ください。

LINE@での問い合わせ お電話での問い合わせ(フリーダイヤル:0120−559−095) メールでの問い合わせ