ブログ

BMW・MINIの情報

MINIはデザインや走りだけじゃない!安全面だってすごいんです

安全性能の基準・NCAP

MINIの特徴といえばなんといっても、ゴーカートフィーリングがもたらす、駆け抜ける歓び!走りのよさについてはMINIが好きな方であればご存知かと思います。ですが、今回はその走りのよさではなく、安全性能についてピックアップしていきましょう。少しのミスでも大惨事になりかねない車の運転、安全面についても知っておきたいですよね。それを客観的に評価してくれる評価機関がNCAP(エヌ・キャップ)です。世界で最も権威がある車の安全基準をチェックするテストで、日本では国土交通省と独立行政法人の自動車事故対策機構が主体となって実施しています。乗る人への安全性能を6項目に分けテストを行っており、内容としては衝突テストやブレーキ性能テスト、保護性能を評価しています。世界中のユーザーが車選びの基準としているもので、重要な役割を担っているんですよ。

MINIの安全性能について

MINIはその世界的な評価機構・NCAPのテストによって最高ランクの安全性能を誇る車ということが証明されています。骨組みのシャシーが頑丈かつ、ボンネットが長くノーズが高くなっていることで、正面からの衝撃を吸収。保護性能は抜群です。また、予防安全性能の面でも、歩行者検知機能、前走者の速度に調整してくれる「アクティブクルーズコントロール」、車両後方をわかりやすく表示してくれるリアビューカメラなどの機能が評価され、予防安全性能の評価でも最高ランクの車とされています。さらに、MINIにはCBC(コーナリングブレーキコントロール)など、車体を制御して運転をアシストする機能も満載です。コーナリングの際にバランスが崩れてしまっても、自動で左右別々にブレーキをかけ、体制を立て直します。これまでドライバーの腕にかかっていた安全面をアシストしてくれるので、どなたでも安全なドライブが楽しめます。

#安全性で選んでもMINI

MINIはデザインや走りのよさに目がいきがちですが、事故を回避する力や安全性能も抜群なんです。そんな安全性能も走りのよさも、中古車MINIでも変わりません。良い中古車MINIの購入に関しては、JFOLKSがご相談に乗ります!