ブログ

BMW・MINIの情報

BMW1シリーズ コンパクトで洗練されたボディに宿るBMWの哲学

BMWの魅力はシリーズごとに異なる

BMWはシリーズごとに個性があり、同じメーカーでありながら多彩な楽しみを持っています。BMW3シリーズや5シリーズは定番中の定番でBMWを強く感じる仕上がりであり、SUVのXシリーズは若い世代にファンが多いですね。

レーシングカー並の性能を誇るMシリーズに憧れを持つ男性の気持ち、私もよく分かります。その中でも人気のあるシリーズ1。どんな車かご存じですか?

ざっくりいえば、BMWの哲学をしっかり受け継ぎながらもコンパクトで小回りも利き、走りやすいシリーズ。
2004年に生まれた新しいシリーズでプレミアムコンパクトそのものといった車です。このクラスは最近活気があり、ベンツやアウディなど名だたる高級自動車メーカーも参入していますがFR(後輪駆動)を採用しているのはBMWだけ!

コンパクト化しても「駆け抜ける喜び」を大切にしています。

BMW1シリーズの魅力を解説

他社の車と比較しても、コンパクトなデザインと価格帯で日本では特に人気がある1シリーズ。外装はエレガント、内装は高級感があり、特に女性に人気があります。

最近のシリーズらしくコントローラーでアプリを操作して情報を得たり、エアバッグが作動した際にSOSコールを発信するなど近未来的な装備も魅力的ですね。さらに収納力もあり、旅行に行くのにも便利!加速性もさることながら、国産車には真似のできない安定性があり、ファミリーカーとしても定評があります。

お手頃感のあるBMW

新シリーズではさらにマイナーチェンジを施し、綿密に設計されたギアはスムーズな走りを支えるだけでなく燃費を向上させています。

完成度の高さに甘んじることなく、エンジンや燃費も見直すことでさらなる進化を続けているBMW!1シリーズでは比較的手頃な価格で、BMWの走り・運転感覚を味わえます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で