ブログ

BMW・MINIの情報

BMW 320iの走りの良さはどんなもの?人気のシリーズに迫る!

BMW 320iの前に、3シリーズってどんな車?

BMWにはいくつかのシリーズがあり、これまでそのいくつかのシリーズについてはご紹介してきましたね。3シリーズについても既に紹介しましたが、覚えてらっしゃいますか?3シリーズは1975年に2シリーズの曲線を受けついだ新しいモデルとしてスタートしました。当時は2ドアセダンでコンパクトサイズでしたが徐々に大型化し、現在は4ドアが標準となっています。

2015年8月のマイナーチェンジからエンジンが3L直列6気筒ターボエンジンとなり、益々、駆け抜ける喜びを体験できるように進化しています。新車だけでなくBMWの中古車としても人気の3シリーズですが、その中でも、今回は320iについて紹介をしてきます。

過去記事:モテる車といえばBMW3シリーズ!魅力を歴史と共に振り返ろう

どんな走り?性能はどんなもの?

BMW320iのエンジンは2L直列4気筒DOHCターボ、最大トルクは270Nmに最高出力は135kW(184ps)が載せられています。スタートさせるとエンジンが温まるまでは少し音がしますが、室内ならそれを感じることはありません。

実際にBMW320iに試乗してみるとよく分かるのですが、加速もスムーズでアクセルを踏んでからの伸びも爽快!ついつい遠出したい衝動にかられてしまうかもしれませんね。高速でのコーナリングも足回りが絶妙なセッティングのため安定感がありスムーズです。

一方、ステアリングは前後重量配分50:50を活かしきった低速、高速での走行の安定感あり、自分の操作にしっかり応えてくれる操作性ありというところに、BMW愛好家も「おっ!!」と思わず唸るようなポイントとなっています。車体は大きく、やや重めのセダンですが、スーッと走り抜けが軽やかで、ストレスなく楽しむことができるでしょう。

BMW3シリーズの人気の秘密

3シリーズの人気はとどまるところを知らず、320iの走りのよさはどんどん進化し続けています。新型はもちろん、中古の320iでもその時々の良さがあり、走りの楽しさは変わりません。中古車BMWやMINI、車のカスタムなどのご相談はJFOLKSにお任せください。

BMW 320i Mスポーツ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で