ブログ

BMW・MINIの情報

BMWミニの走行の秘密 ファンの心を捉えて離さない、その走り心地に迫る

ミニクーパーの走り心地とは

以前紹介したキレのあるシャープでスピード感のあるハンドリングである「ゴーカートフィーリング」。
一度経験すれば、ファンの心を捉えて離さない理由を感じとってもらえるでしょう。

ミニの走りのよさを支えているのはリアサスペンション「マルチリンク式サス」!乗り心地は比較的硬いですが、一般的に使用されているトーションビーム式よりも性能が高く、ミニが求める足回りへとコントロールしやすいという特性があります。

このサスこそが、高速走行中のカービーングでも安定した走りを提供できる立役者です。実は、日本国内は渋滞が多くスピードを出す機会が少ないため、乗り心地に充填を置いてサスは柔らかい設定になっています。
硬めのミニの走行性を面白いと感じるのはこの辺りにもポイントがあるのかもしれませんね。

ミニを支えるテクノロジー

現代の自動車はパーツの性能だけでなく、テクノロジーも味方につけているのはご存じですか?運転情報をモニタリングし、電子制御にてドライバーの走りをサポートして車体をコントロールしているんですよ。

必要のあるタイヤにだけブレーキをかけてバランスをとるなんてこともできます。雨の日や坂道でも安全に走行できるように制御しており、走りもオーナーの安全も守る未来形を体現しているのはさすが!

ミニはそのルックスからBMWの中でも特に女性に人気がありますが、安心して楽しめるという点からもその選択は正解です。また、他社と比較しても燃費がよい点も見逃せないポイントでしょう。

BMWミニを試乗で体感

ミニクーパーのエンジンごとに性能が違うので、自分好みの乗り心地を知っておくことが大切です。ミニを検討しているなら、試乗してみるとその違いを感じることができます。

「ゴーカートフィーリング」とサスペンション、文を読むだけでは分からないことも多々あります。まずは、試乗して体験してみよう!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で