ブログ

整備

~車両整備~イグニッションコイル・球切れ交換

作業~イグニッションコイル交換~

さて、疑問なのはイグニッションコイルとはなんでしょう・・・、交換するとどうなのか・・・になります。

イグニッションコイルとは・・・・高電圧を発生させる装置で、ガソリンを燃焼させるために必要なスパークプラグを作動させる役割があります。 

そこで不調・故障が原因で起こる現象があります、

例えば、アクセルを踏んでも加速が実感できない・エンジンがかかりにくい・アイドリングの安定感がない・エンジンチェックランプが点灯している。・・・など、様々な不具合が起こります。

交換すると・・?? エンジンの安定性・低速減のトルク増大・吹き上がりが良くなる・燃費向上などといったメリットが生まれます。

今回交換されたお客様もエンジンチェックランプ点灯、振動が大きい、加速しない、といったご相談でご来店頂き、作業させていただきました! 

エンジン点火装置はとても重要な役割がありますので、自分にも似た現象があるなぁ~自分のはどうなんだろう、気になるなぁ~ などあれば点検依頼など気軽にご相談下さい!^m^

ブレーキランプ交換

ライト取り外し~

黒い方が今回交換する球切れバルブになります。ライトがつかないなどといった現象には、球切れ・接点不良・バルブソケットの不良・配線間違い等々あります

今回ご来店頂きましたお客様はバルブ内のフィラメントが切れていました・・中をよーーく見てみると、2本の細い棒があるのがわかりますよね~

その2本がフィラメントと言います。2本のうち1本でも切れていれば、それは球切れになります・・・なので黒い方のバルブは1本切れていた為、点かなかったんですね!

バルブが焦げているような色してる場合も

球切れサイン、予兆、などと見て分かるケースがあります^~^

 

何事も点検は大事です!愛車と生活を共にする為にしっかりメンテナンス(愛情)をし、より良いCAR LIFE をお過ごし下さい(^^!

JFOLKSへのお問い合わせ

JFOLKSでは、お客様の立場になったサービスや情報提供を心がけております。できるだけ早く回答させていただきますので、お車の件で知りたいことや問題があれば、お気軽にご相談ください。

LINE@での問い合わせ お電話での問い合わせ(フリーダイヤル:0120−559−095) メールでの問い合わせ